派遣社員の深夜勤務

最近では深夜に働く派遣社員の仕事も増えてきました。
派遣社員を雇う業界や業種が多様化したためです。
よくあるコールセンターやテレフォンオペレーターなどは、深夜でも受け付けをしているところが多いので需要があります。
深夜の勤務には深夜残業手当が付き、給料の面では昼間に働くよりも高収入が得られます。
10時以降から朝の5時までの勤務は、深夜残業ということになるのです。
この場合、通常の賃金に対して25%の割増が義務付けられています。
また、深夜勤務をする人については深夜の時間帯の勤務ということで、雇う側が半年ごとに1回、年に2回の健康診断を受診させる必要があります。
正社員以外の勤務形態であっても法律において、基準がしっかり定められているのです。

none

派遣社員の労働時間

派遣社員は人材派遣会社を通し、別の企業で仕事をします。
この際には契約を交わして働きますが、労

サンプルイメージ2

派遣を依頼する人件費

長引く昨今の不況で、人件費を節約して乗り切ろうとする会社は少なくありません。
しかしながら、人

Copyright© 派遣 All Rights Reserved.